東京港運送株式会社は、食品輸送、チルド食品輸送に特化した首都圏を拠点に躍進する運送会社です。

TOP 採用情報 新卒採用

先輩紹介(新卒採用)

 

新卒採用|会社とともに成長する

新卒社員からのメッセージ

お客様からの応援の声を励みに、ドライバー管理者への夢を追いかける。平成28年入社 岩下 広平 輸送2係
先輩紹介

私が担当するのは、コンビニエンスストアへのチルド製品の配送です。一日10店舗ほどへ製品を届けています。

就職活動のときに、「創業60年、100年企業をめざす」を掲げていたこの会社を知り、この会社なら自分も成長できると思い、興味を持ちました。その後、説明会で社長本人が、会社の良い部分も悪い部分も包み隠さず話しているのを聞き、信頼できる会社だと確信したのです。そして入社を決めました。

始めの1カ月は、先輩社員の隣に乗ってトラック配送の“いろは”を学びました。現在は中型トラックを一人で走らせています。

コンビニエンスストアへの配送時間は店舗ごとに固定されているので、お店のスタッフはもちろん、常連のお客様と何度も顔を合わせることがあります。そんな方々に「いつもご苦労さま」と声をかけていただくことや、ちょっとした世間話をすることもあって、仕事の励みになっています。

食品配送に関するエキスパートといえる会社なので、小型から大型まで、各種トラックを使ったさまざまな業務があります。そのため、人と接することが好きな人は、コンビニエンスストアやスーパー、ファミリーレストランなどへの配送は楽しいと思います。逆に、ちょっと苦手だという人も、製品輸送に専念する大型トラックに乗ることができます。自分に合った仕事に出会えるチャンスが多いところも、この会社の魅力です。

今、国土交通省が認定する「運行管理者」の資格の取得をめざしています。社長からも、いずれはドライバーを管理する者のひとりへとステップアップして欲しい、と言われ、期待されていると思うと気が引き締まります。法律に関わる内容が多いので、資格取得はたいへんですが、勉強していきたいと思っています。そして、ドライバーが働きやすい環境づくりの一助となれたら嬉しいですね。

1日の業務の流れ

1日の業務の流れ