東京港運送株式会社は、食品輸送、チルド食品輸送に特化した首都圏を拠点に躍進する運送会社です。

TOP会社案内

社員の声

 

社員の声

  • 1ページ
  • 2ページへ

伊東、顔写真

いとう ゆたか

入社 : 平成23年

所属 : 整備工場長

資格 : 整備管理者、2級自動車整備士、大型自動車免許者、
フォークリフト免許者、けん引免許者

自動車としての駆動とともに冷凍冷蔵車輌特有の整備にも気を使っています。

以前は自動車整備工場で主にトラックの整備をしていましたが、3年前に東京港運送に入社しました。業務は90台以上の東京港運送トラックの故障した場合の修理と3ヶ月点検時の予防整備です。自動車としての駆動とともに、特に冷凍冷蔵車特有のベルト等の消耗品の交換時期には気を使っています。

点検をしていてトラブルの種が発見できたときは、必ずその日その場で対応するようにしています。明日にも事故につながるかもしれませんからね。そういう対応ができたときは本当に良かったなと思います。日々責任を感じながら仕事をしています。

ドライバーのなかには運転していて少しでもしっくりこない時には整備工場に来てくれる人もいますので、そういうときはしっかりと話を聞いてチェックします。問題が無い場合であってもその理由をちゃんと説明して安心してもらうように努めています。

私としては、ドライバーには奇麗な車に乗ってもらいたいと思っています。奇麗というのは、整備された安心な車であることと、車両の外見の奇麗さも大切です。東京港運送は食品を運んでいますので。

秋本、顔写真

あきもと あきこ

入社 : 平成15年

所属 : 2係サブリーダー

資格 : 中型自動車免許者

配送業は安全に 荷物をお届けすることが使命

私は大手スーパーの店舗配送と社内の管理業務を担当しています。大手スーパーでは、トラック配送はもちろん、配送センターでの各トラックへの積込みの立会いチェックを行なっています。また社内管理業務としては、運行実績や高速代などの請求データの整理や、係内の配車板の更新やドライバーへの業務連絡などを担当しています。荷主様からの依頼の受付やトラブル時の調整窓口も担当しています。

サブリーダーとしては、ドライバーにはとにかく配送業は安全に荷物をお届けすることが使命だと言っています。積込みが遅れたり交通事情が悪化したりするとドライバーは焦って冷静な運転を損ないかねません。そういうときは私自身が冷静さを保ちドライバーを安心させるとともに、荷主への対応やその後の段取りでフォローするよう努力しています。

東京港運送は社員が多いですがアットホームな会社だと思います。上下関係や年齢に関係なくフランクにものが言い合える雰囲気がありますね。

入野、顔写真

いりの としひろ

入社 : 平成25年

所属 : 4係

資格 : 大型自動車免許者

同僚の体験を聞き、トラブルを未然に防ぐ努力をしています

仕事で同じ工場に行っていた東京港運送のドライバーさんと仲良くなり、入社する前から会社に顔を出していました。社員の人たちの人柄の良さが、入社のきっかけになりました。 業務は、10t車での乳業メーカーの製品の工場間輸送です。全国どこへでも行きますが、東京から佐賀や岐阜、大阪、広島への輸送がメインです。

入社四年目に入り、仕事にも慣れましたが、勝手に工程を簡素化したりせず、最初に教わったマニュアル通りに仕事をすることで、トラブルや事故を防止するよう心掛けています。また、トラブルが起きたときには、冷静に対応し、なぜ起きたか、今後どうすれば起きないかを考えます。同僚の体験を聞き、トラブルを未然に防ぐ努力をしています。 東京港は、40年50年と長期に渡って勤める人がいることからも分かる通り、居心地の良い会社です。社員数が多くドライバー同士の仲も良いので、輸送先の工場や、事務所の点呼場の雰囲気も和気藹々としています。

2ページへ